店頭買取のメリット

貴金属の買取方法の一つに、店頭買取があります。

その店頭買取のメリット、デメリットについて、説明したいと思います。

まず、メリットから。

最大のメリットは、店舗があるか確認でき、目の前で鑑定士の査定を見ることができることです。

店舗があるかどうか・・・?

あるに決まってるじゃないかと仰る方もいらっしゃいますが、

実は、インターネットから査定を申込み、貴金属を発送したのにも関わらず、

それっきりで何の連絡もなく、消費者生活相談センターに相談された方、少なくありません。

続いて、メールでの連絡法では、こちらのすべての疑問・質問を伝えることが難しいのですが、

店頭買取は、その場で、査定価格の内訳が聞ける上、買取ってもらう前に聞いておきたいことなどを、じっくりと相談できることです。

最後に、もう一つ。

一度、鑑定士と顔を合わせておけば、次回来店する際、何の不安もなく安心して来店できることです。

顔見知りになれば、金の売り時の相談にも乗ってもらえるかもしれません。

では、反対に店頭買取のデメリットについてですが、

貴金属買取が初めてのお客さまに対し、高圧的な態度を取る鑑定士が居る場合、

査定価格に納得がいかないのに、思わず、その鑑定士の勢いに負けてしまい、売ってしまうことがあることです。

それから、買取業者は人が多い都心に多く、郊外や地方には店舗が少ないことです。

直接出向いて査定を受けたい方には、大きなデメリットとなるのではないでしょうか?

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.